fc2ブログ

商品に対する考え、ブレてない!

IMG_E4767.jpg

IMG_E4768.jpg
(15年程前はモス細工が好きでした)

IMG_E3833.jpg
(今は孫に好かれるように自宅でコケジブリを楽しんでます)

私が初めて水槽を設置したのが娘が5歳ぐらいの時です。
娘たちが餌やりとか楽しむかなと思って金魚を飼育しました。
今から30年以上前の事で、よくある話です。
金魚からグッピー、ネオンテトラと定番の熱帯魚を飼育しました。
2000年ぐらいからレイアウト水槽(ネイチャー系じゃなく創作系)を楽しむようになって、2003年に大阪の『アクア・テイラーズ』さんに来店するようになり、レッドビーシュリンプに出会いました。
2003年からレッドビーの飼育にはまり、2006年にオープンした『LOWKEYS』さんにはオープン当時から来店していました。
アクアテイラーズ、ローキーズのオーナーとは当時は友達感覚で付き合いしてましたが、今では2人とも日本を代表するアクアショップの大社長になられてます。

レッドビーは2003年から2010年頃ぐらいまで飼育してました。
孫ができて、孫が物心が付いた時ぐらいです。
その孫も高校生になって、今では5人のお爺ちゃんです。
2006年、今から15年前にアクアテイラーズさんの推薦で自宅にアクアリウム雑誌の取材が来ました。
今から思えばあの時が私のアクアリウムに対する考え方のターニングポイントだった気がします。
それと同時にあの頃が、私のえび飼育のモチベーションがピークだったかな・・・
2006年に出版されたその時の雑誌があったので記事の一部を画像添付します。

vv3334.jpg

この雑誌記事を読むとこの15年間は成長がないような気もしますが・・・
オリジナル商品に対する考えは今と全く同じで全然ブレてないです。
『リクエストがあればどんどん作りますよ!』 このフレーズ好きです。
今後も更に使いやすく、財布に優しい商品の開発に精進いたします!



IMG_E4716.jpg
(当時の飼育水槽の一部)

自宅では60R水槽をメインに14本で、2006年頃から工場の商談室に60Rと90R水槽を30本ぐらいで飼育していました。
当時の飼育はソイルは厚く、全て外部フィルターで稼働していたのでリセットの労力は半端なかったです・・・


ーーーーーーーーーーーーーー【番外】ーーーーーーーーーーーーーーー
少しだけえび業界の昔話をします。(私の思いなので聞き流して下さい)

レッドビーシュリンプがブームになって20年少々が経ちます。
お笑い界は第7世代、えび業界は現在第何世代?

2000年~2004年頃えびブリード時代の幕開けです。
愛知県のシュリンプ栽培センターさんが原種のビーシュリンプから赤色を作出し固定化したCRS(クリスタルレッドシュリンプ)が始まりで、シュリンプブリーダーがプロショップをオープンさせた先駆者が、広島のムネチカフィッシュファームさんや神奈川のミニマブリーダーシラクラさんです。
当時、アクアショップで唯一アクアテイラーズさんだけがムネチカさんのえびを仕入れていて、えびが入荷との情報が発信されると全国から買いにきてましたね。
アクアテイラーズさんのオープン当初だったので、店舗は小さく20坪で行列が・・・
広島のムネチカさんにも一度直接買いに行きました。
この頃にえびの飼育を始められたのが第1世代かな? 知らんけど・・・

2005~2008年頃、えび業界はブリーダー達の戦国時代の始まり。
当時のブリーダーはブログを中心に自分なりの考えをストレートに発信し、血の沸点が低く熱い人が多かったのか、あちらこちらでバチバチ戦争やコメント欄で炎上勃発・・・
イベントで会えば胸ぐら掴んで一触即発・・・
一匹オオカミで行動する人が多く、群れると筆頭者がいて序列が出来るので群れて行動するのが苦手な人が多かった気がします。
自分のブリーダー名(屋号)をメジャーにする為にみんな俺が俺がで、自分より前に出る人を叩いてのし上がるって感じだったなぁ
単なる趣味じゃなくて、大きな金額が絡むビジネスでしたね。
言葉に書くと無茶苦茶な感じですが、プライドとプライドのぶつかり合いだったので、私はあの頃が好きでした。
2007年だったかな、全国の名だたるえびブリーダーの会合が大阪で開催しました。
私も参加し、30~40人ぐらいだったかな?
その会合でお会いしたのが『CRIMSON』の織茂氏と藤村氏、『Heat Wave』の古賀氏、『HEALING CRIMSON』の福井氏でした。
当初主催者の考えは、全国の地域に支部長を選出し会合は定期的に開催して交流を深めて、えび業界を盛り上げようて考えだったみたいですが、一回きりで終わりました。
当時のバチバチした感じでは無理があったね。
でもこの会合を通じて、今でもお付き合いしてる👆のメンバーと友達になった事が私にとって最高の財産です。
今ではみんなプロショップのオーナー!
主催者さま、ありがとうございました。

2009年頃は、ブリーダーの勝ち組と負け組が明確になって、勝ち残った人は更に躍進するようになり、負け組はしれーっとえびの飼育を辞めて消えてしまう人も多くいました。
なんちゃってブリーダーだった私も負け組の一人です。
この頃にえびの飼育を始められたのが第2世代かな?   知らんけど・・・

2010年頃からえび氷河期時代に突入。
ブームも少し陰りが見えてきて、シャドー系などを使って新たな新種を作出するブリーダーが増えました。
えびの柄などで名前を付けたり、作出者がオリジナルの名前を付けたりで、私は何が何か訳わからなくなってついていけなくなった時代です。
この頃は数人~十数人の群れを作って行動する人が多かったかな?
2000年前半の時みたいにバンド、タイガー、日の丸、新入禁止、モスラ、みたいに柄の表現で共通化した名前がわかりやすかったです。
今でもレッドビーは進入禁止が二の字に変わったぐらいで昔からの名前で言ってるのでわかりやすいです。
この頃にえびの飼育を始められる人が多くて、それぞれが〇〇えびとかえび〇〇て屋号を付けて活動し、えびを飼育すれば即ブリーダーって思う人が多かったかな。
多くの人が始めるも、多くの人がすぐに止めてしまい、人の入れ替わりが激しい時代でした。
この頃にえびの飼育を始められたのが第3世代かな?   知らんけど・・・   

2012年頃から仲良しえび時代の幕開けです。
たまに小さな小競り合いとか聞きましたがブリーダー戦国時代から思えばかなり平和な時代です。
私ごとですが、2013年3月に大腸がんST3が見つかり、プライベートはちょっと大変な時期に突入しました。
人間て死にかけるとその後の人生の生き方、家族への思い、仕事の考え方が変わりますね。
手術と治療が終わってから、自力で体力を付けて今では100kmマラソンやトライアスロンを楽しめるようになってます。
この頃にえびの飼育を始められたのが第4世代かな?   知らんけど・・・

2018年タイガービーブーム時代に突入!
CRIMSONさんの周年祭にて台湾から太極の作出者が来られて、その後太極とレッドビーを掛けたタイガービーが大ブームに。
2020年、コロナ禍でステイホームが長く続いてるので、昔に楽しんでいたアクアリウムをもう一度楽しもうと考えられる方が多くいたらしいです。
地震や台風災害が多い日本では、アクアリウム業界の市場が伸び悩む中、コロナの影響で今までに無いぐらいの大きな市場になってるって聞きました。
(他の市場に比べると小さいですがね)
この頃にえびの飼育を始められたのが第5世代かな?   知らんけど・・・

えびの品質向上を考えれば第2世代の戦国時代、ブリーダー同士のプライドを掛けてバチバチ戦争して切磋琢磨した方がいいような気がするのは私だけでしょうか・・・
あの時は刺激があって楽しかった。
また時代は繰り返されるでしょうね

私が感じたえび事情の昔話でした!


スポンサーサイト



【Contact】

〓Choice〓      チョイス
〒583-0845
大阪府羽曳野市広瀬331番6
E-mail:choice2006choice@gmail.com

商品詳細や新規取引内容などは
メールにてお問い合わせ下さい
【商品紹介&検証動画etc.】

 

【Event】




【Dealer】










【オリジナル商品一覧】