【バブルチョイス】

【バブルチョイス】   ※オープン価格
 JAN-4573105070026


pop2.jpg



IMG_1131.jpg



IMG_1113.jpg


商品名:Bubble Choice (バブルチョイス)  2013年6月中旬リリース  




IMG_1081.jpg


↑画像の6点セットで販売

左中 : エアーチューブ(約20cm) -1本
左上 : チューブ用キスゴム     -1個      
中上 : クリップ             -1個         
右上 : 一方コック           -1個
左下 : 水流分散板          -1個
右下 : アスピレーター        -1個



IMG_1100.jpg
↑ (組立参考画像)
※撮影の為、チューブは短くしています。



【特徴】


エアーポンプを使わずに水の流力を利用して飼育水に酸素を取り入れれます。

クリアー素材のプラスチックで作ってる為、水槽内の美観を崩さずにシンプルな設計になってます。

泡の量は、一方コックのツマミを回す事によって調整できます。

外部フィルターの出水パイプ(オーバーフローパイプ)Φ13(12/16mmホース用)に取り付けできます。

泡の量や泡(水流)の方向を自由に変えれます。


IMG_1094.jpg

水流分散板をセットせずにアスピレーターだけを取り付けた場合は、水流(泡)が少し上に流れるように設計してます。

IMG_1121.jpg
↑ アスピレーター
※アスピレーターの先端径はΦ13なので市販されている様々なパーツも取り付けれます。

↓ (アスピレーターだけをセットした参考動画①)
[広告] VPS

動画で泡や水流が見やすいように一方コック(泡調整コック)はかなりオープンにしています。



IMG_1092.jpg

水流分散板をセットする事によってディフューザー独特の強い水流を分散させる為、ソイル等の強い水流で舞いやすい底床素材でも舞いにくい設計になってます。

IMG_1119.jpg
↑ 水流分散板



↓ (アスピレーターと水流分散板をセットした参考動画②)
[広告] VPS

一方コック(泡調整コック)のオープン度は動画①と同じです。
動画①と②を見比べてわかるように、上に向いた水流を屈折さす事によって水流が分散し、緩やかな水流で泡が細かくなって水槽全体に行きわたるので、止水域を減らす効果もあります。


細かいソイルでも舞いあがりません。
(当社水槽での検証結果)


酸素を取り入れる他に、夏場の水温上昇を下げたり水流を分散する事によって水が活性化し飼育生体の健康維持に適してます。



アスピレーターをセットせずに出水パイプに水流分散板だけをセットしても強い水流を分散する事もできます。


水流分散板を上に向ければ、水流がドーム状になり、水面が低ければそのまま綺麗なドーム状が楽しめます。
水面が高い場合はパイプをそのまま水中に入れ、綺麗なドーム状は目には見えませんが水の流れは維持できるので水面を自然に揺らす事ができ、アスピレーターを使わなくても酸素を取り入れれます。

水面が揺れる事によって油膜対策にもなるので、水草育成やレイアウト水槽等にも適します




↓ (水流分散板だけをセットした参考動画③)
[広告] VPS



※動画で使用してるフィルターは、全てエーハイム社クラッシックフィルター2213(60Hz 500L/h)です。







【飼育水槽にバブルチョイスをセットした参考画像】

hcf.jpg



ccc.jpg



sa.jpg


ha2.jpg



ha1.jpg





スポンサーサイト